WAKU2 インタビュー vol.2 早川和彦さん

WAKU2 インタビュー vol.2 早川和彦さん
「エレベーターに先に乗ったものが、先に目的階に着くわけではない」

セカンドキャリアを充実して過ごしている方々へのWAKU2インタビュー第2回はキャリアコンサルタントの早川和彦さんです。

早川さんは医療機器メーカーでX線装置の開発を担当した後、外資系のGEヘルスケアに転職。

超音波装置の開発を手始めにMRI、X線CTの開発に従事し、機構設計部長として機械系全般を取りまとめました。

ちょうどこのころから人材育成にも力を入れ始め、キャリアコンサルタントの資格を取り、定年退職後、在阪の中小企業に勤める傍ら、カウンセリングを始めた意欲あふれるシニアでした。

現在は在京のPENTAXメディカルに転職し、フルタイムで勤務しながら、副業として「人事お助け隊」という名目で中小企業の幹部に向けて、事業支援を行っています。

在阪時代、自分に気づき、他人の理解にも役立つ「きらりかるた」の作成チームにも参加。家族でも使えるカードとしてこちらの普及活動も行っています。

そんな早川さんに「シニア転職で必要なこととは?」をテーマにざっくばらんなインタビューを敢行。実体験から貴重なコメントをいただきましたので、是非、こちらからご覧ください。

早川和彦さん プロフィール:1978年本郷にある医療機器メーカーでX線装置の開発を担当。その後、GEヘルスケアに転職。超音波装置の開発を手始めにMRI、X線CTの開発に従事し、機構設計部長として機械系全般を取りまとめた。このころから人材育成に力を入れ始め、キャリアコンサルタントの資格を取り、定年退職後、在阪の中小企業に勤める傍ら、カウンセリングを始めた。現在は在京のPENTAXメディカルに転職し、フルタイムで勤務しながら、副業として「人事お助け隊」という名目で中小企業支援を行っている。在阪時代、自分に気づき、他人の理解にも役立つ「きらりかるた」の作成チームに参加。家族でも使えるカードとして普及活動も行っている

人事お助け隊:外資のいいところは、多様で自由を優先する人々をひとつにまとめる手法を知っているところ。そんな環境で仕事をしてきた経験を生かして、特に人事制度とか教育など強化したいという企業のお手伝いをさせていただき、社員を活性化させていきたい。そんな思いで「天職」という屋号で人事サポーターとして活動中。tenshoku天職

きらりかるた:自分に気づき、他人の理解にも役立つ、その人の語りを促す「きらりかるた」 グループ・キャリアカウンセリング、ワークショップ、友人と、そして家族でも使える語りのカードです。長い間付き合ってきた仲間、そして兄弟でも、これを体験すると自分含めて新しい発見がある人生再発見カードです。作成チームである、WishきらりのFacebook

Casting: 高宮 幸代 | Sachiyo Takamiya
青山学院ヒューマン・イノベーション・コンサルティング(株)/キャリア開発事業部 部門長兼特任研究員/国家資格 キャリアコンサルタント/CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー) /日本イーラーニングコンソシアム e-Learningチューター。外資系IT企業で勤務後、社会人留学しIndiana University-Bloomington校を卒業。青山学院大学eLPCO/HiRCでeラーニング研究の補助に携わり、eラーニングの学習支援や大学生の就活支援に従事

Interviewer: 太田 浩樹|Koki Ota WAKU2事務局

収録:2020/11/12@Tokyo

体験実施月:
常時開催
8月
9月
10月
11月
12月
2022年1月
2022年2月
2022年3月
2022年4月
2022年5月
2022年6月
2022年7月
2022年8月
2022年9月
2022年10月
2022年11月
2022年12月
2023年1月
2023年2月
2023年3月
2023年4月
2023年5月
2023年6月
2023年7月
オンライン対応: 不可
◇ワクワク生きるために: 複線的キャリア・プラン
情報更新日: 2021/08/11
掲載日 2020/12/19

コメント・お問い合わせ (0)

コメントを送信するには ログイン が必要です