北海道上士幌町〜生活体験モニターで移住へのステップアップ!

北海道上士幌町〜生活体験モニターで移住へのステップアップ!

定年後は都会から離れて、ゆっくりと暮らしたい。
移住を考えているけれど、いきなり移住するのは不安だ。
移住先を探すのに長期滞在したい。
完全移住まではできないけど、二地域居住できる場所が欲しい。

そんな希望の皆さんに向けて、WAKU2事務局から北海道上士幌町(かみしほろちょう)の取り組みをご紹介させていただきます。

移住二地域居住(今住んでいる場所以外に別の地域にも居住先を持ち生活をすること)を一気に決断するには、不安なことが多すぎると思います。

そこで、まずは生活体験ができると、その地域のことがだんだんとわかってきて、安心できますよね。

そんな移住に伴う不安を解消するために、生活体験モニターを受け入れてくれるのが北海道の上士幌町。

上士幌町は、北海道十勝地方の北部、日本一広い国立公園である大雪山国立公園の東山麓に位置し、町内の約76%が森林地帯と自然豊かな町です。

スロータウンの理念のもと、それらの地域資源を活用しながら、健康・環境・観光と子育て・教育をコンセプトにしたまちづくりを進めています。

そんな素敵な上士幌町のモデルハウスにスケジュールに合わせて、気軽に生活体験ができるのです。

モデルハウスには生活体験のための住居(必要最低限の生活備品付き)が用意されており、体験期間も1週間から1ヶ月程度の短期から、1ヶ月以上1年程度の中長期の2つのプランがあり、スケジュールに合わせて気軽に移住体験できるのが魅力です。

モデルハウスは8棟あり、広さも約50㎡~120㎡と幅広く用意されていますので、家族形態や生活イメージに合わせて選んでいただくことができます。

参加資格は、将来北海道への移住や二地域居住を考えている方で、実際に上士幌町内で暮らすことを想定し、町内での生活を優先していただける方なら誰でもエントリーできます。

また、家族や親族と一緒でも、単身でも体験でき、年齢制限もありません。(友人同士の参加はNGです)

移住や二地域居住を検討されている方、大都市でのコロナ禍が心配な方には、とっても魅力的な試みかとご紹介させていただきました。(WAKU2 事務局 太田)

生活体験モニター募集の詳細>

上士幌町について>

移住者の声>

体験実施月:
常時開催
8月
9月
10月
11月
12月
2022年1月
2022年2月
2022年3月
2022年4月
2022年5月
2022年6月
2022年7月
2022年8月
2022年9月
2022年10月
2022年11月
2022年12月
2023年1月
2023年2月
2023年3月
2023年4月
2023年5月
2023年6月
2023年7月
開催地域: 北海道
オンライン対応: 不可
◇地方 de WAKU2: 北海道
注意事項: 体験参加にあたっては、北海道上士幌町の生活体験モニター事業の趣旨に賛同し、簡単な日記の記入やアンケート調査にご協力いただけること、士幌町のHPやメディアの取材などへのご協力が前提となります。
情報更新日: 2021/08/11
掲載日 2020/08/31

コメント・お問い合わせ (0)

コメントを送信するには ログイン が必要です